粋(オツ)なASAKUSA~おいしいもの編~

粋(オツ)なASAKUSA~おいしいもの編~

散策してだんだんおなかがすいてきたら・・・

  • 浅草のおいしい一息

    浅草での楽しみといえば、おいしいものも外せません。パクッと気軽に食べられるものを集めました。

  • 黄金バランスのできたておにぎり(さけ269円)

    東京で一番古いおにぎり屋。お米は甘みと粘り気のあるコシヒカリを使用。店内にある羽釜で炊き上げ、のりは江戸前、具材は日本各地から厳選。「おにぎりは究極のソウルード」と語るおかみさん。その通り、おいしいおにぎりを食べると元気が湧いてくる。

    浅草宿六

    http://onigiriyadoroku.com

    台東区浅草3-9-10
    ☎︎03-3874-1615
    [営]11:30〜17:00、18:00〜2:00
    (ごはんが無くなり次第終了)
    [休]日昼・水夜

  • おいしいパンをほおばる幸せ(小ロール 10個入り565円)

    昭和17年創業の老舗ベーカリー。メニューは食パン、ロールパンのみ。シンプルだけど味わい深く、もっちり、そしてふわふわのパンは、飽きないおいしさで長年のファンもたくさんいる。売り切れてしまうことが多いので、電話での予約がおすすめ。

    ペリカン

    http://www.bakerpelican.com

    台東区寿4-7-4
    ☎︎03-3841-4686
    [ 営] 8:00〜17:00( 電話予約は15:30
    まで)
    [休]日・祝

  • 並んでも食べたい絶品どら焼

    直径10cmを超える大きさ、表面の焼きムラ。よくあるどら焼とはまったく違った雰囲気を醸し出している亀十のどら焼は、とにかく皮が絶品。ふわふわで甘い香りが漂う皮にかぶりつけば、忘れられないおいしさ。毎日行列ができているのもうなずける。

    亀十

    台東区雷門2-18-11
    ☎︎03-3841-2210
    [営]10:00〜20:00(どら焼は売り
    切れ次第終了)
    [休]不定休(月1回程度)

  • なめらかさを極めたプリン

    レトロな瓶に入っているのは、浅草の新名物として知られる「浅草シルクプリン」。口の中でとろける食感と広がる濃厚な卵の風味は、思わず笑顔になってしまうおいしさ。ブランド卵の「奥久慈卵」や北海道産の生クリームを使うなど、素材にもこだわっている。

    テスタロッサカフェ

    http://www.testarossacafe.net

    台東区駒形2-6-1
    ☎︎03-3843-7771
    [営]11:00〜22:00
    [休]不定休
    ※浅草に2カ所、浅草シルクプリンの専門店がある


  • 人形焼やあげまんじゅうなど浅草で押さえておきたい“おいしい”に、粋(オツ)な“おいしい”一息を付けたしてみてね。