[東京]下町の銘菓コレクション

[東京]下町の銘菓コレクション

[東京]のんびりと歩く下町案内、門前仲町

門前仲町は、その名のとおり富岡八幡宮と深川不動堂の門前町として栄えてきた。街を歩けば、昔ながらのたたずまいを残した老舗の甘味処や、深川飯やうなぎなど江戸の名物料理の店が路地に並び、参拝客を出迎えてくれる。
 下町風情を感じることができる一方で、最近では若い世代の人々も街にやってきている。老舗の甘酒屋の跡地には、こだわりのコーヒーをいれるカフェができ、参道に面した店の前のベンチでは、参拝に訪れたおじいちゃんとおばあちゃんがひと休み。隣にはこの街に住む親子連れらしき姿もある。
 そんな、新旧入り交じったにぎわいを見せる門仲から散歩をしよう。

[東京]下町の銘菓コレクション

帰りがけには長年つづく下町銘菓をおみやげに、門仲の甘味をもち帰ろう。

〈1 いり江〉
こだわりの自家製あんみつ

昭和初期から寒天の製造業をはじめ、甘味処へと転身した「いり江」。寒天はもちろん、豆、蜜など、素材はすべて自家製というこだわりぶり。手間暇かけてつくられたメニューを求め、親子2代にわたって訪れるファンも多い。

あんみつ 1ヶ 500円(税込み)

IRIE

江東区門前仲町2-6-6
☎03-3643-1760
[営]平日 11:00〜19:30(L.O.19:00) 
土・日・祝 11:00~18:30(L.O.18:00)
[休]水(祝日及び1・15・28日の場合は営業)

〈2 深川 華〉
瑞々しい餡が絶妙のきんつば

「本来のあんこのおいしさを提供したい」と店主が語るとおり、しっとり瑞々しい餡がきわ立つきんつば。小豆は上質な北海道産を使用し、焼き方や配分を調節しながら、生のあんこに近い状態で丁寧に焼き上げている。

きんつば 5個入り 600円(税込み)

FUKAGAWA HANA

江東区富岡1-14-8
☎03-3643-7948
[営]9:30〜19:00
[休]無休

〈3 梅花亭〉
かわいらしい色とりどりのもなか

ふっくらと厚みのある梅の形がかわいらしい梅花亭の「梅もなか」。色づけされたもなかの皮はもっちりとしてやわらかく、それぞれ中にたっぷりと詰まった白あん、こしあん、粒あんの3種類の味を楽しむことができる。

梅もなか 6個入り 1000円

BAIKATEI

江東区富岡1-13-10
☎03-3641-3528
[営]9:00〜16:00
[休]無休

〈4 深川 伊勢屋〉
100年つづく昔ながらの焼き団子

1907年の創業当時から変わらない味を守りつづける、深川伊勢屋の焼き団子。代々受け継がれてきたという濃いめの甘辛いタレと、もっちりとした大きな団子が特徴的。昔ながらの懐かしい味が人気の一品だ。

焼き団子 1本 125円(税込み)

FUKAGAWA ISEYA

江東区富岡1-8-12
☎03-3641-0695
[営]8:00〜20:30
[休]不定休

提供元:metropolitana