-サービス終了のお知らせ-

海外現地ガイドブラン・コンジェは2017年8月31日(木)をもちまして、サービス終了いたします。

プラジェン・スパ(旧ウリ硫黄温泉)

【スポット情報】

概要

「プラジェン・スパ(旧ウリ硫黄温泉)」は、ソウル東部、地下鉄2号線九宜(クイ)駅から徒歩10分の距離にある天然硫黄温泉です。アパート開発の際に硫黄成分を含んだ温泉が偶然にも発見されたことから、都心で楽しめる温泉施設が誕生しました。お湯は地下1,040mから汲み上げており、施設は、日本の銭湯や健康ランドと似ています。女湯には、硫黄温泉・硫黄熱風呂・イベント風呂をはじめ、3種類のサウナ、男湯には、硫黄温泉・硫黄熱風呂・檜風呂と3種類のサウナがあります。日本語は通じませんが、韓国の地元の雰囲気を味わえる温泉です。

ジャンル デイスパ
住所 ソウル特別市 広津区 紫陽洞 663-21 YMプラジェン・スパ・アパート B2F
電話番号1※ +82 234360005
基本メニュー 入場料 入場料(大人) 8,000ウォン、垢すり 垢すり 女性17,000~ 男性13,000~ウォン、よもぎ蒸し よもぎ蒸し 11,000ウォン
店員の日本語対応 対応不可
クレジットカード 対応可
営業時間 1~6月・9~12月 5:30~22:00、7・8月5:30~21:00(入場は閉店2時間前まで) ※マッサージ室は10:00~19:00
交通情報 2号線九宜駅4番出口 徒歩10分
定休日 年中無休 ※マッサージ室は火曜日休み

※ 日本国内からかける場合の電話番号です。

【関連記事をみる】