-サービス終了のお知らせ-

海外現地ガイドブラン・コンジェは2017年8月31日(木)をもちまして、サービス終了いたします。

ソウル中央市場

【スポット情報】

概要

「ソウル中央市場(チュンアンシジャン)」は東大門(トンデムン)市場や南大門(ナンデムン)市場などと肩を並べるソウル6大在来市場の1つ。朝鮮戦争の直後にできた新堂(シンダン)市場が母体となっており、1962年に「ソウル中央市場」としてスタートした歴史ある伝統市場です。2004年にリニューアルし、アーケードが作られるなど、より利用しやすくなりました。地下鉄2・6号線新堂駅からすぐの場所に位置。青果や魚介類、穀類などの食品店から食器類や家具などの生活用品店まで600を超える店が集合する巨大市場です。

ジャンル ショッピングセンター
住所 ソウル特別市 中区 黄鶴洞 409
電話番号1※ +82 222329559
基本メニュー 食料品、雑貨類、食器類
店員の日本語対応 対応不可
クレジットカード 対応可
営業時間 (市場)2:00~23:00の店が多い、(地下通り)8:00~24:00の店が多い
交通情報 2号線新堂駅1番出口すぐ
定休日 (市場)毎月第3日曜日、旧正月・秋夕(チュソク)は店舗によって異なる。(地下通り)刺身通りは毎月第3火曜日、工房は毎月第3日曜日

※ 日本国内からかける場合の電話番号です。

【関連記事をみる】