-サービス終了のお知らせ-

海外現地ガイドブラン・コンジェは2017年8月31日(木)をもちまして、サービス終了いたします。

バッキンガム宮殿

【スポット情報】

概要

1703年にバッキンガム公爵邸として建てられた城を、1762年に当時の国王ジョージ3世が購入。1837年のヴィクトリア女王以降、歴代国王が住まうようになった。宮殿前で行われる衛兵交代式は、ロンドン観光のハイライトのひとつとして有名。夏期のみ内部が一般にも公開され、豪華な国賓室(ステートルーム)を見学できる。

ジャンル 歴史施設
住所 Buckingham Palace, London
電話番号1※ +44 2077667300
料金 無料 8,9月城内ツアー 大人££21.50、学生 £19.60(要身分証明書)、17歳未満 £12.30、5歳以下 無料 ※オーディオガイド(日本語)無料
営業時間 見学自由(外観のみ)、衛兵交替式は11:30~12:10頃(5月から7月末までは毎日、その他期間は隔日。雨天中止) 夏季は城内見学ツアーあり(有料)
定休日 無休
スポットへのアクセス 地下鉄St.Jame's Parkセント・ジェームズ・パーク駅から徒歩5分
対応言語 英語、日本語
日本人の立ち寄り度 ★★★★★
利用シーン 家族、仲間、カップル、ひとり
地元の人気度 ★★★★★
取材スタッフのコメント 小説「三銃士」の舞台として登場したことで有名です。2011年にはウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんが挙式の際、バルコニーで祝福のために集まった観衆の前でキスをした記念の場所でもあります。

※ 日本国内からかける場合の電話番号です。

【クチコミを見る】

【関連記事をみる】