-サービス終了のお知らせ-

海外現地ガイドブラン・コンジェは2017年8月31日(木)をもちまして、サービス終了いたします。

シャンゼリゼ大通り

【スポット情報】

概要

コンコルド広場から凱旋門のあるエトワール広場まで、全長2kmに及ぶパリのメイン・アヴニューは、世界でもっとも有名な並木通り。通りの始まりは17世紀初頭、まだ野原だったところにマリー・ド・メディシスが「王妃の散歩道」を造ったことから。その後、名高い庭園師ル・ノートルが整備し、18世紀には「シャンゼリゼ」と命名される。幅約100mの美しい並木道には、ショップやカフェが建ち並び、観光客で常ににぎわう。毎年パリ祭には、軍事パレードが行われる。

ジャンル 歴史施設
住所 Av. des Champs-Elysees 75008
スポットへのアクセス メトロ1・2・6号線Charles Gaulle-Etoileシャルル・ド・ゴール・エトワール駅から徒歩1分、メトロ1号線George Vジュルジュ・サンク駅から徒歩1分、メトロ1・9号線Franklin-D.Rooseveltフランクラン・デ・ルーズヴェルト駅から徒歩1分
対応言語 仏語
日本人の立ち寄り度 ★★★★★
利用シーン 家族、カップル、仲間
地元の人気度 ★★★
取材スタッフのコメント 世界の観光客が集まり常ににぎわっています。マロニエの並木道、歩道のカフェのカフェのテラスなどはパリの名物ですね。高級車のショールームが多いのも特徴です。

※ 日本国内からかける場合の電話番号です。

【関連記事をみる】