-サービス終了のお知らせ-

海外現地ガイドブラン・コンジェは2017年8月31日(木)をもちまして、サービス終了いたします。

壽硯山房

【スポット情報】

概要

壽硯山房(スヨンサンバン)は、城北洞(ソンブットン)に残る史跡のひとつ、近代小説家李泰俊(イ・テジュン)の旧家をそのまま活用した伝統茶店です。最寄りの地下鉄4号線漢城大入口(ハンソンデイック)駅から徒歩で20分と少し離れています。伝統茶から餅まで国産の良質な材料で、健康を意識して全体的に甘さ控えめに作られています。伝統茶は、初めてでも口に合いやすい柚子茶や梅茶、カリン茶をはじめ、多様な種類が揃っています。韓屋の美しさと文化の香りを堪能できると地元でも人気。都心では体験できない美しい静寂に、ぜひ出会ってみてください。

ジャンル カフェ
住所 ソウル特別市 城北区 城北洞 248
電話番号1※ +82 27641736
基本メニュー かぼちゃ餅 1人分5,500ウォン、五味子 ホット8,500 アイス9,000ウォン、かぼちゃのかき氷 15,500ウォン
店員の日本語対応 対応可
クレジットカード 対応可
営業時間 11:30~22:00(※平日ラストオーダーは21:30、週末ラストオーダーは21:00)
交通情報 4号線漢城大入口駅6番出口からバスまたは徒歩20分
定休日 旧正月・秋夕(チュソク)の連休

※ 日本国内からかける場合の電話番号です。

【クチコミを見る】

【関連記事をみる】