-サービス終了のお知らせ-

海外現地ガイドブラン・コンジェは2017年8月31日(木)をもちまして、サービス終了いたします。

玄高大タッパル

【スポット情報】

概要

ソウル東部、高麗(コリョ)大学近くの安岩(アナム)駅から徒歩8分程度の住宅街の中にある「玄高大(ヒョンコデ)タッパル」。店名にもあるタッパルは鶏の足のことで、丸のままでは、ちょっとグロテスクですが、食べてみると意外に食べやすくて美味しいです。鶏の足をぶつ切りにし、ヤンニョム(香辛料)で味付けした状態で出てきます。あらかじめ火が通っていますが、蒸気で温めながら食べます。用意されている手袋をはめて手で取って大胆に食べます。おいしいですが、すごく辛いので、無理して食べすぎないよう注意が必要です。

ジャンル ローカルフード
住所 ソウル特別市 東大門区 祭基洞 67-64
電話番号1※ +82 29289995
基本メニュー 元祖タッパル 7,000ウォン、砂肝 6,000ウォン、ハツ(鶏の心臓) 6,000ウォン
店員の日本語対応 対応不可
クレジットカード 対応可
営業時間 13:00~翌2:00(ラストオーダー翌1:00)
交通情報 6号線安岩駅3番出口 徒歩8分
定休日 旧正月・秋夕(チュソク)の連休

※ 日本国内からかける場合の電話番号です。

【関連記事をみる】