-サービス終了のお知らせ-

海外現地ガイドブラン・コンジェは2017年8月31日(木)をもちまして、サービス終了いたします。

ソウルでニ番目においしい店

【スポット情報】

概要

ソウルでも有数のデートコース三清洞(サムチョンドン)にある「ソウルでニ番目においしい店」は伝統茶とおしるこを出す創業25年以上のこぢんまりとしたお店。うっかり見過ごしそうな平屋建ての建物ですが、ひときわ長くハングルが並ぶ店名と、創業年をあらわす「1976・4・19~」の文字の看板が目印です。看板メニューは「パッチュッ(小豆粥)」。韓国では甘くないパッチュッが主流ですが、この店は日本のおしるこに近く、こした小豆のなかに、手作りお餅、栗、銀杏、黒豆、シナモンが入っています。甘さ控えめでクセになりそうな味です。

ジャンル カフェ
住所 ソウル特別市 鍾路区 三清洞 28-21
電話番号1※ +82 27345302
基本メニュー 鹿角大補湯 10,000ウォン、おしるこ 7,000ウォン、米のジュース 5,000ウォン
店員の日本語対応 対応不可
クレジットカード 対応可
営業時間 11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
交通情報 3号線安国駅5番出口 徒歩20分、3号線景福宮駅1番出口 徒歩20分
定休日 月曜日、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日

※ 日本国内からかける場合の電話番号です。

【クチコミを見る】

【関連記事をみる】